八千代市大和田のレンタルコミュニティスペースです。

おおわだシードの「Seed(種)」

  • HOME »
  • おおわだシードの「Seed(種)」

ごあいさつ

千葉市・習志野市で教員をしていた私は、在職中は、生徒の父母と一緒に子育てや教育と暮らしを考える集まりなどに関わってまいりましたが、退職し、昼間の生活が変わってみると、多分野・多方面にわたるたくさんの市民活動があることを知りました。かくいう私も地域の歴史を調べ、後世に残していきたいという気持ちから、それらを教材化する勉強会やサークルに加入しております。そしてこの大和田の土地に縁があり、この地をどう活かしていくものかと思案しているところに、若い建築家のアイデアに惹かれ、資料センターにもなり得る、小さな小さなコミュニティスペースを造ることにしたのです。それが「おおわだシード」です。

資料センターは、長年続けてきた研究会の成果「軍郷」とも呼ばれた千葉・習志野・八千代・船橋など周辺地域で、アジアと日本の現代史上、明らかにされていない事実を証明する史料が分散している状態を一つにまとめ、ここに保存したいと考えております。そして今後進められる調査や活動記録、参考資料等を皆さんにご覧いただける場になればと思います。

コミュニティスペースは狭いながらも、ワークショップやおしゃべり会、勉強会、展示会、上映会など、ご利用頂く方々の目的に合う活用方法をご相談しながら工夫してまいります。

公営の公民館とは違い、維持費及び利用料を頂きますが、私どもの趣旨にご賛同の上、ご協力いただき、ご利用いただければ幸いです。

ここで、みなさんの笑顔や希望の「種」が育ち、歴史がつながる場所になることを夢見て。

おおわだシード主宰 大竹 米子

PAGETOP
Copyright © おおわだシード All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.